著書紹介

出版事例をご紹介します。

  1. HOME
  2. 著書紹介(インタビュ欄)
  3. 人生100年時代 歯を長持ちさせる鉄則(ルール) 健口と健康の3原則

魚田真弘
エンパシーデンタルクリニック

人生100年時代 歯を長持ちさせる鉄則(ルール) 健口と健康の3原則

人生100年時代といわれる今。
体の寿命は100年ですが、歯の寿命について考えたことはありますか?
6歳に生えてくる奥歯の平均寿命は51歳。一番長生きすると言われる犬歯でも60歳となっているのです(2016年歯科疾患実態調査)。歯の寿命も年々延びているとはいえ、考えてみれば、からだの寿命との差は40年もある計算になります。

つまり高齢になると大半の方は何本かの歯を失い、失った歯を補う治療をされます。そして治療をする度に、さらに歯を失って硬い物や歯応えのある物を制限しなければならなくなります。長い人生、セカンドライフは好きなものを食べて思いっきり楽しみたいですよね。

そこで本書では、歯の寿命100年を目指すため(健口寿命を延ばすため)の鉄則をお伝えしています。
【著者について】
エンパシーデンタルクリニック院長
1986年生まれ。大阪府豊中市育ち。2016年大阪大学大学院歯学研究科 顎口腔機能再建学講座 有床義歯補綴学・高齢者歯科学分野にて博士号取得。高齢者のQOLに影響を及ぼす因子の検討を研究すると同時に、失った歯を的確に補う治療法を探求する。大学院卒業後は一転、大阪で有数の大手歯科グループに入職。歯一本単位ではなく、口全体や顔面、全身との調和を目指す「全体治療」や、口と全身の関係に配慮した「医科歯科連携」、原因を追究する「根本治療」に力を注ぐ。
【著書実績・メディア紹介】
□大阪府内 紀伊国屋書店1位獲得
□Amazon複数部門ベストセラー記録
□日本歯科新聞掲載(2021年11月)
■フェルミ漫画大学(YouTube 登録60万人以上)
■クロマッキー大学(YouTube 登録20万人以上)
■本要約チャンネル(YouTube 登録86万人以上)